読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEAYS(新装版)

本と図書館のことについて、つらつら書いてゆくblogです。

どこでもレファレンス・サービス

他部局の方と一緒に職員研修を受ける機会があるときは、なるべく参加するようにしている。人見知りな当方にとって、様々な肩書き、様々な部署の方たちと知り合いになれる、数少ない機会だ。
部署の違う見知らぬ方たちとのグループ演習には、アイスブレイク代わりの自己紹介がつきもの。図書館の司書さんって、何してるんですか、という、半ばお約束の問いに答えた後は、たいてい、みんなで仕事の愚痴の応酬になる。空気読めない同僚がいて……とか、○○の案件がモメてて……とか、予算削られて資料買えなくて……などなど。
そんなとき、おもむろにスマートフォンを取り出して、ちょいちょいとWeb-OPACやらAmazonを検索。こんな本なんかどうです、役に立ちそうでしょう、読んでみませんか、なんて勧めることができたら、ちょっといいかも。
そろそろ眠くなってきた昼下がりの講義中に、ふと思った今日コノゴロ。