読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEAYS(新装版)

本と図書館のことについて、つらつら書いてゆくblogです。

ビジネス支援レファレンスコンクールに参加して

せっかくなので、感想を覚え書き程度に残しておこうと思う。

1.リサーチ・ナビはすごい。
国立国会図書館リサーチ・ナビ、特に「調べ方案内」の充実ぶりはすごい。更新頻度も高いし。業界情報や市場動向の調査前にとりあえず見とけって感じ。もちろん、自分とこは持ってない資料ばかり紹介されてたりもするんだけど、調査の方向性が何となく見えてくるのはありがたい。詳しすぎて、戦意喪失する時も多いんだけど……。

2.JDreamⅡはすごい。
科学文献データベースJDreamⅡがモリモリ使えます、というのがこのコンクールのウリの一つだったんだけど、あらためて使ってみて、やっぱり便利(ほんとは当方の職場でも使えるんだけど、Jois時代からの従量契約なので、事実上使えません状態)。抄録とシソーラスがあると、ヒット率と精度が全然違うし、中身(主題)で探せるというのは大きい。頻度分析も楽しい(にわかサーチャー気分。プロの方ごめんなさい)。無料のCiniiNDL-Opacも十分便利なんだけど、あらためて有料DBの底力をひしひし感じた。J-Globalも、もっと使ってみよう。

この項続く