BEAYS(新装版)

本と図書館のことについて、つらつら書いてゆくblogです。

雑記

新しい年度に向けて

平成21年度が終わり、当方の職場では、二人の方が退職された。 一人は新採の時にイロハを教えてくださった方で、もう一人は一昨年まで直接の上司だった方だ。様々な教えを受けたし、叱責もいただいた。何より、お二方とも優秀な司書だったのだが、その知識と…

図書館は人の生き死にに関わらない?

「図書館は人の生き死にに関わらないんだから」、という文句を最近よく聞く。 本庁組の上司は、積極的にいろいろやってみろ(まあ、うまく行こうが行くまいが、どうせたいした影響もないんだから)、という意味で使っている。 生えぬき職員の先輩からは、予…

他人書館、恐るべし

出納の依頼を受けて書庫の階段を駆け上がりながら、OPACのレシートで書誌を再確認。ちょっと古い建築の本で、出版者は「他人書館」。 ふーん、「地人書館」は有名だけど、似たような出版社もあるんだな、とその時は思って、配架場所でその本を手にとって見る…

電子書籍と手首のカンケイ

最近意識するようになったのだけど、読書中に、読んでいる本の持ち方があまり行儀良くない。 普通に机に置いて読み始めたとしても、いつの間にか、顔のあたりまで持ち上げて読んでいたりする。それも、近づけたり離したり、あまり本をじっとさせていない。寝…

書架点検は目の毒だ。

開館前、サービス担当の職員を中心に、手分けをして書棚の整頓作業をしている。 倒れた本を元に戻したり、請求記号順に並びなおしたりしていると、自然といろいろな本が目に留まる。 少し前に話題になった本や、気になるタイトルの本、装丁が目を引く本など…

お客様に優しくない図書館

最近、職場をお客として利用することが多くなったのだけど、やっぱり気になるところが多い。例えば…… 閲覧机に座って本を読んでると、少し離れたカウンターでの職員とお客さんのやり取りがそれなりに耳障り。 カバンをロッカーに入れるのが面倒(不明本抑止…

お金が気になる季節

年度末で、職場でも何かとお金の話が飛び交っている今日コノゴロ。 やれやれ、お金ないよね、という話をしてたら先輩が「面白いよ」と勧めてくれたので、『身の上話』を読んでみた。 『シンプル・プラン (扶桑社ミステリー)』みたいな話。 某協会のご託宣に…

歯医者さんで思ったこと

去年の秋から歯医者さんに通っている。 この歯医者さんは比較的若い方で、今までお世話になった何人かの歯医者さんの中では、丁寧に説明してくださるほうだ。 でも、歯の治療は少なからず痛みを伴う(可能性がある)し、何かと不安になることが多い。いつま…

う、今日は猫の日だった……。

今日は、2月22日。ニャンニャンニャンで猫の日だった。しかも、平成22年でいつもよりスペシャルな猫の日。今、気づいた。 今日コノゴロでとりあげればよかった……。

ワークショップ「Search'n Search」に参加して

山口情報芸術センター(YCAM)のオリジナルワークショップ、「Search'n Search(サーチン・サーチ)」に行ってきた。 最初は見学の予定だったのだけど(何せ、対象:小学4年生以上)、スタッフも勧めてくださったので、オサーンひとり追加となりました。 内…

編集者って大事だ。

自分でものを書き、それを公開するようになって初めて、「編集者」の役割の大きさを実感するようになった。 一つの本が、著者と編集者の二人三脚で作られる、ということがイマイチ納得できなかった。著者の力量こそが本の魅力を左右するわけだし、でも、現実…

文房具屋さんで見つけたもの

お休みなので、市内の文房具屋さんに行った。 手帳とか、小物とか、いつもいろいろ気になるのだけど、今日、おっと思ったのはこのブックエンド。Reflective Bookend(Peleg Design)資料展示に使えるかも。

このブログを始めた経緯(みたいなもの)

忘れないうちに残しておこうと思う。 子どものころから、自己顕示欲が強くて、他人からの影響を受けやすい、そして飽きっぽい性格だった。 小学生のころ、突然、一人で壁新聞を始めて、教室に張り出したような前科もあったなあ(遠い目)。あれはどういうき…

ブログ書くって難しい……

張り切って始めたけど、なかなか難しいです。 もともと、通勤途中や掃除なんかの単純作業中に思いついたアイデアを形にして残しておこう、ということで始めたんだけど、いざ書き始めたら、これは!と思えたアイデアが、実にくだらないor当たり前のことに思え…

ブログを始めることにしました。

当方、今年で38になる某公立図書館司書です。 不惑の年も近づいて来た今日コノゴロ、通勤の自転車をこぎながら、猫トイレを洗ってやりながら、つらつら考えたヨシナシゴトを書いていこうと思います。主に仕事のことを、差し支えのない範囲(自制あり)で扱う…